New model

復旧をする

パソコンのデータ復旧の価格

毎日、業務で使用しているパソコンについては、各企業で独自の決まりを作り管理をしているものです。情報の漏洩に関するものはもちろんですが、これまで培ってきたデータは、その会社の財産として、きちんと保存しておく必要があります。そういったデータが紛失、あるいは消去されることがないように、バックアップをすることが決められている場合が多くあります。しかしながら、業務の状況によっては目の前の仕事をこなすことが精一杯になり、保存が小まめにできていない場合もあるものです。そんなときにパソコンが不調になると、データの消去につながる場合があります。こういったデータ復旧には専門知識が必要になり、その価格は主に1G単位で価格が決められることが多く、1万円程度を目安にしていることが多いようです。

これまでのパソコンの管理

パソコンが出た当初は、トラブルに見舞われるということを想定しないことも多く、お手上げになる場合も多くありました。プリントアウトしたデータを再度打ち込むなど、原始的な人海戦術で乗り切ることも多くありました。しかし、データ量が増えてくると、そういった人海戦術では手が出せない状況になり、いかにデータ復旧できる体制を築くかが求められるようになったのです。もちろん、本体に何かあったときにすぐにデータ復旧が可能なように、バックアップをしっかりと取っておくことはもちろんですが、WEBを使ってサーバー上に情報を置いておく方法もあります。しかし、やはり、それらで対処できないような内容については、専門家にお願いして、すぐにデータ復旧できる契約を結ぶなどで対応しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加